気づきの為のブログ

2018 / 09 / 24  02:46

人の話を黙って聞く

「おー!久しぶり!」

 

「いや若いなぁ。!変わんないっすねー」

 

「痩せたんじゃない」

 

久しぶりに会う顔ぶれ。

 

みんな元気そうだ。

 

それぞれ自分のお店を経営してる。

 

あのころとは違う、みんな同じ立場になって話してる。

 

 

先日、以前勤めてたお店で一緒に働いていた仲間(みんな後輩だが)

 

営業後に北千住でホント久しぶりに会って飲むことになった。

 

 

みんな僕の後輩になるので、先輩、後輩の関係が懐かしい。

 

まあそのころの話が始まり、盛り上がる。

 

あの時はあーだった、こうだった。あいつは何してるだろう。

 

少し落ち着いてくると

 

自分のお店の話になってきた。

 

 

こういう問題があったんですよ。

 

それで今はこういう風にしてなんとかなりました。

 

だからまだまだこれからですけどね。

 

 

 

僕はこう思ってやってます。

 

僕はお客さんに対して、スタッフに対してこう思ってやってます。

 

 

 

そう。みんな勤めてた時は同じ環境で長い時間働いてたから

 

共有できる想いは一緒にあった。

 

 

 

でもやはり自分の責任で何かをはじめたらそこにはそれぞれ想いがある。

 

 

お客さんには○○を大事にして施術をしてます。

 

 

ウチは○○を目的としたお店だから○○を目的じゃないお客様はお断りしてるんですよ。

 

 

うんうん。なるほど。

 

 

みんなそれぞれ大事にしてる価値観があるんだな。

 

 

僕は色んな価値観を聞けるようになってきた。

 

前まではそこで

 

 

いや、それってさぁーとか

 

でもそうしちゃうとあれじゃない。

 

 

そんで次には、、、こうだと思うけど

 

 

それだとあれだからこうのが正しくない?

 

自分の価値観を言ってたような気がする。

 

 

そう、今は色んなことを一度受け入れることがだいぶできるようになってきた。

 

これも成長。

 

 

こだわらないことにこだわって、いつも心をニュートラルにする。

 

 

そうやって自分にあったものをチョイスして整理していく。

 

 

物事の考え方やお客様への接し方、技術の方法、いろいろあるけど

 

人の話を聞くことって意外と大変。

 

 

途中で自分のことも話したくなっちゃう。

 

聞いてよ聞いてよ、俺はこう思ってるんですよ。

 

私はこうだと思うけどな。

 

 

いつも主語に自分がくるといい話逃してるかも。

 

主語がYOUになると聞く体制になるよね。

 

 

 

でもみんな40を越えたんだなぁ。

 

月日が経つのが早い。

 

また忘年会でもやりたいな。

 

 

YOU(あなたは)、、

 

仕事で大事にしてる価値観ありますか?

 

それを気軽に言える仲間はいますか?