気づきの為のブログ

2018 / 09 / 29  07:05

お客様の知識が増えてくとどうなる?

今日はお休み、

 

コストコ超混み。

 

レジ待ち中に書き始める、、

 

最近、コストコ会員になって今日で3回目。

 

 

今まで、アメリカンチェリー大量買いしてたけど

 

今日は季節が終わったからか、買えませんでした。

 

唯一、果物で一番好きなアメリカンチェリー。

 

残念!

 

代わりに緑色のブドウを買いました。

 

サラダ普段食べないけど、

 

 

コストコのキヌアサラダ!

 

 

写真撮り忘れたけど、

 

美味しいので食べてみて!ってみんな知ってるか。

 

 

 

 

さて、

 

 

営業中のお客様との会話で髪を乾かしてるときに

 

乾かし方の説明をするとします。

 

すると、

 

「この間届いてたニュースレターに書いてあったから自然乾燥しないようにしてる」

 

「地肌だけでもすぐ乾かすようにしてるよ」

 

 

 

ん~~~

 

 

嬉しいですね!その方法を実践してくれてるって!

 

そしたら、そこまでの方法をお客さまが知っていてくれてたら

 

その先の今日のスタイルの乾かし方も最後のブローの短時間の中で説明できる。

 

 

お客様がレベルアップしていく

 

 

基本的な乾かし方を知り、

 

今日のスタイルに合わせた乾かし方を知る。

 

お客様が自分のヘアスタイルに対して上手くいきやすい乾かし方をできるようになったら

 

毎日のお手入れが楽にできて

 

なおかつここでカットしてもらうと結構簡単にまとまりやすい

 

そんな印象をもってもらえるようになると思いませんか?

 

それには先にお客様が髪の乾かし方の知識をもってることが

 

短い時間でわかりやすく説明できる条件のひとつですよね。

 

僕たち理美容室は予約や時間で接客、応対させて頂いてるので

 

限られた時間の中でそのお客様にあったより良い方法をお伝えしなくてはいけません。

 

 

アフタートーク

 

 

お客様の基礎知識が増えていくと

 

個別の説明や次回への話もしやすくなるもんです。

 

 

もし、お客様がニュースレターをとっておいてくれたら

 

髪の事でちょっと悩んだりしたときにニュースレターに前書いてあったな、

 

見てみよう。

 

なんてなったらある意味,髪のテキストですよね。

 

そんなニュースレターになれるような内容を書いて毎月届けられたら

 

お客様にとって必要不可欠なニュースレターになるはず。

 

 

もしまだニュースレター書いてないのであれば

 

まずは文章だけでも書いてコピーしておいて渡してみては?

 

 

 

PS,

来月分も今日で書き終わりそうです。

 

最近は営業中に動画を撮って編集するのが楽しいです!