気づきの為のブログ

2018 / 10 / 14  07:00

集客サイト!見誤った、、

今夜も一人ラジオ音声収録終わった。

 

なかなか一人でしゃべるのって難しいんですよ。

 

軽く内容書いたの目の前に置いてはじめるんだけど

 

なんかね、かんじゃうんですよ。ゆっくりハキハキ聞こえやすくしようと思ってもなかなかどうして簡単にはいかないね。

 

今度誰かとしゃべってるのを収録してみたいと思います。

 

 

どなたか技術談義でも経営談義でもよかったらぜひ!

 

 

さて、集客サイトって利用されてますか?有名なところだとリクルートのところですよね。

 

当店もそれを利用してまして、支店のほうですけど3月から本気でいじくりだしました。

 

それまでクーポンも変えず、何もいじらず放置。

 

それだと毎月ご新規様5~10くらい。

 

それを3月からクーポン増やして文章変えたりで少し自分でやりだしました。

 

まあそれまで店長に丸投げしてて、それも放置してた状態だったんで、

 

まずクーポン増やしました。入口の数を増やしたんです。

 

最初のページの文章、キャッチコピーも変えたりしてメッセージ性をもたしたり。

 

そしたら3月からご新規様25人くらい増えまして、

 

ちょうどそのころマーケティングセミナーでフロントエンド、バックエンドなるものを聞いたりして、

 

なるほどなるほどってことで同じ地域の他店の同じメニューのなかで値段設定を工夫しました。

 

1番安くすると料金目当てのお客様が増えてリピートしづらいでしょうし、1番高くしてもお店のフロントエンド商品としてはハードルたかくなってしまうし、

 

そこで現在のお店の客単価よりも高くしていろんなメニューのクーポンを用意したところ

 

ある値段を境にご新規様の予約が入るようになり、この辺の値段が動きやすいのかなっていうのがちょっとわかりました。

 

地域によってそのあたりは違うでしょうけども。

 

フロントエンド商品。集客というのは一番気を使って工夫や改善を繰り返し繰り返し意識しないとダメなところですよね。

 

放置はダメ!

 

とりあえずたくさんクーポン作っておいてそのうち

 

選ばれるクーポンメニューって結構絞られてくるんですよね。

 

選ばれる割合の多いクーポンのバリエーションを増やすようにだんだんとなっていきました。

 

クーポン作るときはこっちのしてほしいものに意識がいきがちだけど、

 

そこじゃなくてお客さんがしたいものって何だろう?って想像してつくることが大事で

 

意外とお店のイチオシとかおススメしたいものをクーポンにしがちだけど、

 

お店やスタッフ個人の想いってお客さんには正直関係ない。

 

まだ来たことないお客様が一番気になることって

 

この私の髪を扱いやすくしてくれるの?

 

明日から髪のお手入れを素早くかんたんにできるようになる?

 

そうです、お店の想いとか気持ちとか関係ない。

 

一番気にしてることは自分のことです。

 

クーポンメッセージもメッセージ性をつけて

 

これを求める方

お悩みの方

これを解消したい方

 

みたいなわかりやすくしたりして。

 

プランあげずに新規数が2~3倍になったんですよ。

 

次の月からはプランをあげて選ばれるクーポンのバリエーション増やして新規数4~5倍に。

 

もともと5~10人でしたからね、毎月の新規数が。

 

このプランで半年やってリピートを40~50%目指して半年後プランを戻して新規と既存のお客様で60~80人を8か月から10か月後には担当できるかなって思ってたんです。

 

ちなみに月に55人は担当するようになってました。

 

あっ!?言い忘れてましたけど3月からスタイリストの人が新しく入ったのでリクルートの集客サイトにやる気をだしていじりだしたんです。

 

それまでは一人スタイリスト、アシスタントひとりって体制で月に170人ほどお客様をさせていただいてたんです。

 

新規のお客様ってやっぱり土日が多いじゃないですか。

 

土日はあまり予約が入らなくなってたんで集客サイト放置しちゃってたんですよね。

 

技量やスピード、アシスタントに任せられる範囲ってのがあるのでお店によってはまだいけるじゃん!ってところもあるかと思いますが、

 

今の実力的にはぼちぼち忙しいお店になってました。

 

そんな状態にスタイリストが加入してって流れでほんじゃ集客しましょう!ってなって

 

そして半年過ぎてプランを下げました。

 

そしたらどうなったと思います?

 

ちょっと長くなりそうなんで次に繰り越します。

 

すいません。。

2018 / 10 / 12  08:13

目標を具体的にする

隅田川沿いの朝。自宅のパソコンから、、、

 

昨日も帰りの時間、常磐線が遅れてたなぁ。

 

最近、よく電車が遅延してる気がする。

 

いつも通勤で乗ってる路線は僕の乗る時間帯はそんなに混んでないんだけど、

たまに遅延してメチャ混みのときがあると電車の中の空気感の悪さったらないですよ。

 

普段そんなにギュウギュウじゃないからその時間帯の人達は混んでるのダメだよね。

 

あれって不思議で人の発するオーラっての、なんか空気感の悪さったらないよね。

 

みんなイライラしてるの肌で感じるっていうか、だれもしゃべってないのに伝わってくるからね。

そういうのって面白いよね。

 

感じてる感情とか気持ちが言葉にしてないのに伝わってくるんだから。

 

まあ自分もいつも穏やかに周りの人が落ち着いてくれるようなオーラをだせるようにマインドを整えよ!

 

そのマインドを整えてテンションあげていくのが目標を持つってことかな。

 

スタッフと話してたんですけど、

話を聞いてみて本人にはやりたいことの目標がある。

 

ほんとはそうしていきたいって目標。

 

 f0da2030b9e7f535435eb2d6e58a8f1d_s.jpg

 

だから今回の場合は、その大きな目標をいつ頃に達成できるようにしていこう!

 

みたいなお話をしてたんだけれども、

 

それが具体的にいつまでとか、そのためにどうするとか、少しづつ見えてきたりするとそのスタッフの表情って変わってくるんですよね。

 

多分思考がシンプルになるんだと思う。

 

今やるべきことややらなきゃいけないことがなんとなく見えてくるんだと思う。

 

そういうことってあるじゃないですか。

 

いつまでにいくら貯めて旅行行く!とか、

 

夏までに何キロやせて水着になる!とか、そういうの。

 

それを仕事でも具体的にしていけば行動がシンプルになるのかも。

 

おおきな目標とかじゃなくても来月までにこの数字をあなたは頑張りましょう!

 

話し合って自分で目標設定してもらい、

 

そのために経営者はどんな協力ができてどんなご褒美を用意するか、

 

その積み重ねで達成したときの満足感、達成できなかった時の改善点、

 

よくあるじゃないですか、

 

PDCAサイクル。計画⇒実行⇒評価⇒改善これを繰り返す。

 

スタッフ一人一人に置き換えて一緒に目標設定考える⇒実行⇒評価をしてあげる⇒もっと良くなるために何が足りなくて、次はどうするか、

 

これの繰り返しを定期的にひとりひとりに具体的にしたほうが行動がシンプルになって仕事でのしなきゃいけないこと、やるべきことがわかりやすいかもね。

 

一人一人とそんな会話をしてなかったから。今まで。

 

お店として目標きめて年間行動計画とかね。

 

いつまでにこれして、これして、とか結果こうですからもっとここを頑張ろうとか伝えてはいますけど、

 

そのために一人一人の目標、立場や技量によって変わってくるし、その結果に対して上のひとはちゃんと評価しなきゃいけないよね。

 

小さなことでもできたらちゃんと評価する。できてなかったら一緒に考えて自分から次はできるように意識を高めてもらう。

 

お店全体的なことばかりじゃなく働くひとりひとりにPDCAサイクルを活用して働くということでも

 

少しでも達成感や成長を促せるんじゃないかとこっちもやる気になってきました。

 

もっと定期的にひとりひとりと会話の時間をもって何を考え、どう思ってるのかを聞かなくちゃいけないな。

 

と思う話し合いをしたよってお話でした。

 

 

 

2018 / 10 / 11  07:04

セールスコピーライティング

今日は以前折り込んでいたチラシをお見せしますね。

 

手書きのニュースレター風を意識して書いてました。

 

 img036.jpg

 

それでは何人そのチラシで来店されたか?

 

まったくわからなかったんです。

 

 

そんな感じのチラシをしばらく毎月書いて折り込みに同じ地域にいれてました。

 

約6000枚から8000枚ほど。

 

ちゃんと計測はできてないけど新規のお客様はチラシを見たよ!

 

って方はいらしてました。

 

多分、、

 

月に2~3名ほど。

 

内容としてはお店の雰囲気、人間味のある感じ

 

 

どういう人が働いてるお店なのかがわかるような

 

そんな感じのチラシにしてました。(自分では。。)

 

でも一番書かなきゃいけないことが書いてないチラシになってました。

 

それを見た人が来る動機にもなる大事なこと。

 

 

特典と期限【オファーとデッドライン】

 

 

ダイレクト出版さんでセミナー受けてて(非常におもしろい)

 

勉強してまず気づいたことがこれだった。

 

まず行ってみようかなと思う動機のひとつになる特典。

 

よく見るのが

 

特典つけずに何人集客できました!

 

とかあるじゃないですか。あれはホント凄いと思います。

 

お店からの想いやお客様自身が自分が求めてたのはコレ!

 

って伝わってお店にまだ来たことがない人に行ってみたい!

 

って思ってもらえたってことですからね。

 

私の悩みを解決してくれそうね!っていう内容が伝わり

 

行ってみようかしらって思ったときに特典があったらもっとご来店いただけるかもしれないですよね?

 

もし自分だったら試しに行ってみようかなって

ハードルは下がります。

 

特典ない場合でも限定ってあるじゃないですか。

 

何人限定

あーそうなのね、早く行かないとなくなっちゃうかも。

 

限定メニュー、

このチラシを見た方でご新規様限定でこちらのセットが受けられます!

 

これしてみたいから早く電話しなきゃ!

 

その想いをより強くするのが期間ですよね。

 

有効期間。デッドライン。

 

そうすると限定ってのが生きてきます。

 

特典は置いといても締め切りは必ずなきゃね!

 

締め切りがあるから人は行動するということ。

 

私のチラシにはそのどっちもなかったですけどね。。

 

計測できないじゃん、、

 

最近は折り込みいれてないけど、次の機会にはそこだけは忘れずに入れ込む。

 

今後折り込みチラシ

何枚を

こんな方法で

こんな特典で

こんなデッドラインで

 

私たち、個人事業主がチラシ集客で成功できるようなチラシ作成を。

 

まずは来年から実践したものをここで報告していきますからね。

 

2018 / 10 / 10  07:28

拘束時間だからこそ、、

今日はお休みの火曜日の午後。

自宅にてパソコンでいろんなの更新、設定中。

今週は連休で、昨日の祝日には初めてスペーシアに乗って日光東照宮へ。

IMG_4242.JPG  IMG_4246.JPG

普段、電車の中で飲食しないし、してるの見るとスゲー腹減ってんだなぁ

とか思ってたし。

 

でも今回は旅行列車の配列。イスが。

これだったらいいでしょ!駅弁買って

午前中だけど電車の中でビール飲んで。

いやーよかったね。パワースポット!!

癒されたいんですね、

多分疲れてんだね。

 

さて今日のテーマに。

スタッフさんを雇ってる方、ミーティングはやってますか?

仕事が終わった後?始まる前?

うちのお店(支店)ね。

そういうのやってなかったみたい。。

普段からもっと仕事の話をしてよ。

気づいたときにちゃんと話し合ってね。

常に伝えてたんですけど、、自分がその場所で一緒に働いてないで

お店を任せる難しさってここにあるんですよね。

大きくても小さくても自分じゃない誰かにお店を任せるならマインドを同じにしなきゃいけない!

お客様に対して  仕事に対して  まずマインド!

これが一番しなきゃいけないこと。

何度も何度も同じことを事あるごとにスタッフ皆に伝えてく。

特に任せてる責任者にはマンツーマンで熱く伝える。

最初の数年はひたすらそれをやってました。

ここ最近はもうできるだろうと過信してました。

その任されてる人がいけないんじゃない。

伝えることに面倒になってきてた自分。

常に話を聞く場所や時間を定期的に作らないで

放置してた自分。

店舗を新しく始めるときは夢中になって心をひとつに!

なんて頑張ってたんですけどね、時間が経ってくると慣れてきちゃう。

人の心はいきものだからね。

常に感じ取っていかなきゃいけないね。

ということで反省してます。

 

営業時間中に

 

 

そこでそのお店ではミーティングを週1ですることにしました。

でもね仕事終わりの疲れたところで良い話し合いはできるのか?

始まる朝の時間に早く来てしっかりできるのか?

 

仕事の話をするのに仕事場じゃないほうが気分も変わっていいんじゃないの?

ってことで平日の時間週1でランチを外に食べに行ってもらって

ランチミーティングにしました。

もちろんその間はお店閉めてます。ランチ代もお店もち。

でもね、多分ご飯食べてる時のが緊張感をゆるむと思うんです。

そこで気になってること、提案、改善点をしっかり言ってほしいんですね。

その時のポイントもあって基本的に否定的なことは言わない。

まず思ってることをお互い伝えたほうがいい。

良いことも直していきたいことも。

一回飲み込んでそれに対してどうすれば実現できるか、

どうすれば改善できるかを話してほしい。

よくいるじゃないですか、

でもそれって、、いやでも、、だって、、

自分の殻を壊されるのがイヤなのかね。

 

仕事の時間(拘束時間)だからこそ

 

ランチミーティングで外で食べてるとはいえ

拘束時間中のミーティングならしっかり時間を無駄にせず効率よく話し合いができるかな

そう思ってやってもらってます。

予約を取らず閉めてまでしてることは

お店に来てくれるお客様に

もっと笑顔になってもらいたくて

もっとリラックスしてもらえる時間を提供したくて

悩みを改善して明日からもっと充実した毎日をすごしてほしくて

そこで働く自分たちももっと楽しく働きたくて

そんな想いを少しづつでも実現していけるランチミーティングをしてほしいですね。

 

PS

最近音声放送もはじめてみました。手探りしながらちょっとづつ上手くしゃべれるように、操作も慣れるようにしてますので

3~10分の音声放送もおつきあいを!!

 

ランチミーティングラジオはこちら 

2018 / 10 / 07  07:46

明日は祝日だけど仕事はお休み!【音声ブログ放送】

明日は祝日だけど仕事はお休み!←←音声ブログ放送vol,2

良かったら聴いてください!少しずつ少しずつ慣れてあなたが聴きやすい喋りをしていきたいと思うので

下手くそな放送を今しばらくお付き合いくださいm(_ _)m

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10